基盤となる考え方

Synchronic Worksシンクロニック・ワークスは、
以下の考え方に基づいて商品をセレクトしています。

 

フィジカル/メンタルの
両者からアプローチ

【フィジカル】
・「カラダ」
・『モノ』
・『マワリ』

【メンタル】
・「思考」
・「感情」

にアプローチしていくというものです。

総合的にアプローチすることで、
エネルギー(氣)が整い、必要なだけ満たされてきます。

例えば、
「継続力が欲しい!」
という望みがあったとして、【継続力に関する本】を読んだとします。

【継続力に関する本】の場合は、
「思考」へのアプローチになるでしょう。

でも、本を読むだけではなく、例えば・・・

●継続力が高まる『マワリ』
●継続力が高まる『モノ』
●継続力が高まる飲食物
(⇒「カラダ」へのアプローチ)
●継続力が高まるエンタメ
(⇒「感情」へのアプローチ)

のように総合的にアプローチしてはどうでしょうか。より強力で、長続きするのではないでしょうか。

この理論を基に、QOLを上げていくのが、
Synchronic Worksシンクロニック・ワークスの基盤となる考え方です。

それぞれのアプローチについて、もう少し詳しく見ていきましょう!

 

 

『マワリ』へのアプローチ

『マワリ』(まわりの空間)へのアプローチです。
「自分」が長く過ごしている『場』と言い換えてもいいでしょう。

アプローチの種類としては、
★空間エネルギーの清浄/循環
★空氣/汚染物質等の清浄
等があります。

『マワリ』へのアプローチに対応したものは以下になります▼

 

『モノ』へのアプローチ

『モノ』(日用品/道具)へのアプローチです。
「自分」が頻繁に関わっている存在と言い換えてもいいでしょう。

アプローチの種類としては、
★物質エネルギーの清浄/循環
★汚れ/余分な水気の清浄
等があります。

『モノ』へのアプローチに対応したものは以下になります▼

 

「カラダ」へのアプローチ

「カラダ」(姿勢/体内器官/生体エネルギー)へのアプローチです。
「ココロ」(心/魂)が入っている「器」と捉える事もできます。

アプローチの種類としては、
★生体エネルギーの清浄/循環
★体内器官の清浄/循環
★姿勢の清浄/循環
★汚れ/余分な水気の清浄
等があります。

「カラダ」へのアプローチに対応したものは以下になります▼

 

「メンタル」へのアプローチ

「メンタル」(思考/感情)へのアプローチです。
「ココロ」(心/魂)の動き/状態とも言えます。深掘りすると、「ココロ」(心/魂)の構造や意識階層等もあります。

アプローチの種類としては、
★「思考」へのアプローチ
★「感情」へのアプローチ
等があります。

「メンタル」へのアプローチに対応したものは以下になります▼

 

最後に。
運氣を上げるために・・・

図を見ていただきますと、
すべてが「つながっている」ことが分かると思います。

この全ての要素がクリアになり、シンクロすると、いわゆる「運氣が巡る」状態となります。

つまり、
【「運が良い」はつくれる】
のです。

そういった観点から、商品/メニューを厳選していきますので、
是非参考にしていただけると嬉しいです。